会社概要

ご挨拶

社長からのメッセージ

社長からのメッセージ

  当社は、2015年7月、日本原子力発電株式会社の関係会社として、原電事業株式会社、原電ビジネスサービス株式会社及び原電情報システム株式会社の3社の経営統合により誕生いたしました。

  これにより当社は、原子力発電所設備の保守・修繕・設計、増改良並びに廃止措置に係る工事、附帯設備の運転、放射線管理、化学分析・環境調査、使用済燃料の輸送、原子力ICTサービス、原子力理解活動の支援など、多岐に亘る技術・経験を持った幅広い人材と蓄積された知見を有する企業となり、現在、原子力発電所に軸足を置く企業としては他に類を見ない広範な事業を展開しております。

  また、2017年7月には福島事業センターを設置し、福島第一原子力発電所における廃炉支援業務、福島地区における仮設焼却炉の放射線管理業務等の福島復興支援に資する業務を手掛けるとともに、翌年には新潟県に柏崎営業所を設置し、柏崎刈羽原子力発電所における保守・修繕業務においても取り組みを進めております。

  当社は、競争時代においてもお客様から信頼され選ばれる会社になるため、「安全第一」を最優先に掲げ、これまでに培った技術や技能などの更なる向上に弛まぬ努力を続けるとともに、お客様への高品質で低価格のサービスの提供を通じ、地域と社会に貢献する企業を目指してまいります。

  社員一同、お客様のご期待に沿えるよう専心努力してまいりますので、今後とも皆さまのご支援、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

取締役社長      
市村 泰規